Kindle出版

スラスラ書けちゃう!初めての出版は「会話形式」がオススメ

2021年8月25日

会話

サラリーマン君

本を書くって言われても、長い文章なんて、書いたことないよ。

小学生時代の作文が最後だね。

こんなボクでも、出版ってできるのかな?

このようなお悩みを解決します。

結論、「会話形式」がオススメです。

では、よろしくお願いします!

あなた誰?

  • ボクは2020年7月にKindle出版スタート
  • 1年間で10冊のKindle本を出版(著書一覧を見る
  • ベストセラーも獲得

 

過去の自分と会話しよう

アバター

まず、本を書くときに決めるべきは、想定読者。

ペルソナってやつだね。

ひぐ

難しく考えなくても大丈夫です。

ポイント

  • 誰に?
  • 何を?
  • なぜ?

ここをはっきりさせましょう。

分かりやすいように、実際にボクが出版した本で解説します。

この本です。

想定読者は……

  • 誰に → 1年前の自分に

  • 何を → 挑戦する素晴らしさを

  • なぜ → 人生を好転させるきっかけにして欲しいから

こんな感じです。

いったん、このブログ読むのを止めて

紙に書き出してみてください。

思い浮かばなければ、1年前の自分がオススメだよ

ひぐ

どんな些細なことでも、大丈夫。

1年前の自分に、今現在の自分が伝えたいことは何ですか?

  • 副業で1円稼げた

  • サウナの楽しさを知った

  • フルマラソン完走できた

などなど、本当に何でも構いません。

気軽に1年前の自分と、会話を楽しみましょう。

「疑問」→「回答」で文章にリズムが生まれる

踊る

この方法のメリットは「誰でもできる」です。

あなたも、日常的に会話してますよね?

  • 家族と話す

  • 仕事で話す

  • ご近所で話す

そうなんです。会話ができる人なら、誰でもできるんです。

で、そこに、リズムが生まれますよね。

例えば……

サラリーマン君

サウナって流行ってるみたいだね

お、サウナに興味があるの?

ひぐ
サラリーマン君

そうなんだよ。何でいまさら流行ってるのかなって思ってさ

ととのうからだよ

ひぐ

サラリーマン君

え?何その『ととのう』って?

サウナと水風呂と外気浴を繰り返すんだよ

ひぐ
サラリーマン君

え?ちょっと、何言ってるかわからないんだけど

外気浴の時に、ととのうんだ

ひぐ
サラリーマン君

ん?サウナって熱い場所のことでしょ?外気浴って何?

こんな感じ。

情景が目に浮かびやすいでしょ?

これが通常の文章だと……

ここ最近、サウナが流行ってます。

その理由は「ととのう」という言葉に集約されるとのこと。

一体どんな状態なのでしょうか?

ポイントは「外気浴」にあるようです。

まあ、分からなくもないですが、イメージはしにくいですよね。

自分がこう言ったら、相手はこう返すだろうって想像しながら書く

鏡

この時のポイントは、超リアルに『過去の自分』を想像することです。

目の前に1年前の自分を召喚し、ハイボールでも呑みながら、熱く語ろう!

ひぐ

この方法だと、長い文章でもスラスラ書けるようになります。

会話形式には、もうひとつメリットがあります。

それは、読者が内容を覚えやすいってメリットです。

先ほどのサウナの会話も、想像しやすかったはず。

このように、どんどん会話するイメージで、文章を書いていきましょう。

会話をするように一人二役を演じる。これをまとめる

役者

とはいえ、会話が続くだけだと、読み手も飽きてしまいます。

なので、ある程度の会話文をつなげて、ひとつの文章にまとめるのもありです。

例えば……

サウナが流行ってるそうです。

なぜ、いまさらサウナが流行ってるのでしょうか?

理由は「ととのう」からです。

では「ととのう」って一体どんな状態なのでしょうか?

それは、サウナと水風呂、外気浴を繰り返すと体幹できます。

外気浴の時に「ととのう」状態になるんです。

みたいな感じで、会話文をつなげることで、

読み手も飽きることなく、読書体験を楽しんでもらえますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「本を書く」って考えると、ハードルが高くなりがちです。

しかし、

ポイント

  • 過去の自分と会話する

  • それをまとめるだけ

この方法だと、案外スラスラ書けちゃいます。

初めて出版するときは、この方法はマジでオススメ!

是非試してみてくださいね。

-Kindle出版

© 2021 higublog